ベストシーズンに行くスノーボードバスツアー

スノーボードのベストシーズンは1月と言われています。


それは冬休み期間が終わった高校生や大学生、スキー修学旅行に出かける中学校が少なく自分の好きなコースを回れるからでしょう。さらに、1月は雪のコンディションが良いスキー場が多いため、スキーやスノーボードで滑りやすいです。

スキー旅行をさらに詳しく調べてみませんか。

そこで、1月におすすめする格安バスツアーを紹介します。



11月から2月の間は、スキーとスノーボード関連のバスツアーを運行している旅行代理店が多いです。

旅行代理店が掲載しているバスツアーは、バスと宿泊ホテルがセットになった宿泊プランや日帰りプランが大半を占めています。

日帰りプランは、夜出発か朝出発かによって料金が異なります。



JR新宿駅発着を例にしていますが、夜出発便は平均8000円前後の料金が発生します。一方、滞在時間が短い朝出発便は4000円前後と夜に比べて半値で行けます。


日帰りツアーはリフト券が無料で配布されるため、別途自分で用意する必要がありません。しかし、レンタルセットを利用する場合は追加料金が発生するので注意が必要です。
仕事が忙しく中々休みが取れなかったり、旅費を少しでも安く抑えて滑りたいという方におすすめです。
ホテル宿泊プランは、上記の値段に1万円プラスした料金が相場となっています。
日帰りバスツアーと異なる点は、2日目のリフト券は自分で購入する必要があるところでしょう。

滞在中のリフト券は全部用意してくれる旅行代理店もありますが、その場合は料金も高くなる可能性が高いです。